ワイドオフセットスペーサー

High Quality Wide ofset spacer
ワイドオフセットスペーサー
純正を高める、白チカラ。

LEXUS・TOYOTA車純正ホイール専用設計の10mmスペーサーは、スペーサー本体だけではなく、ナットまで専用設計することで、従来ハブボルトへ打ち変えないと装着できなかった10mmサイズを無加工で装着することが可能となりました。対応車種はレクサスの高級セダンからトヨタのミニバン、 50系プリウスに代表されるエコカーまで幅広くカバー。
スペーザー本体は高強度ジュラルミン材(A2017S)を使用し、高精度の削り出し製作。
表面にホワイトアルマイト加工を施すことで耐腐食性・耐久性にも優れています。
より安全で高性能な美を、お届け致します。

純正ホイール専用、高強度ジュラミン材(A2017S)使用、ホワイトアルマイト加工
スペーサー本体は高強度ジュラルミン材(A2017S)を使用し、高精度の削り出し製作。表面にホワイトアルマイト加工を施すことで耐腐食性・耐久性にも優れています。

より手軽に

従来10mmスぺーサーを装着する場合、ハブボルトをロングタ イブに打ち換えたりと、いろいろな手間が掛かりましたが新規に特殊ナットを製作し、ナットがスペーサー内に入る構造を採用することにより、これらの問題を解決。
手軽に10mmスペーサーが装着できるようになりました。

よりスマートに

あえて純正ナットを再現する仕様で製作。 スペーサーもホワイトアルマイトを採用 することで、フロント側もしくはリア側のみ装着した際にも違和感のない装着を可能としています。

より高性能に

ハブセンターも高精度に専用設計することで、ホイールのブレを最小限に抑制。接地面積も最大限に確保し、更に表面に ホワイトアルマイト処理を施すことで耐腐食性・耐久性が大幅に向上致しました。

スペーサーを取り付けるにあたってのご注意

対応車種はレクサス・トヨタ純正ホイールでM12サイズストレートナットを 使用している車両になります。

本製品は純正ホイール(平面ナットタイプ)専用品となります。

付属のナット&ワッシャーと併用することで装着する製品となります。 必ず純正ホイールと付属の専用品との組み合わせでご使用下さい

※純正ホイールでもスチール製ホイールは装着不可となります。
※社外ホイールに装着することはできません。
※製品のハプセンターの高さは10mmで設定しています。ホイール内側の奥行きが10mm以下の場合、装着できません。
※車輌ハブ高が8.5㎜以上車輌、及びグリスキャップ等がある車輌へは装着できない場合がございます。
※純正ハブボルトの突出量が30ミリ以上の場合は使用できません。

■装着方法等、ご不明な点がございましたら、当社までご連絡ください。

製品内容

材質 【スペーサー】高強度ジュラルミン材(A2017S) 削り出し製作 ホワイトアルマイト加工
【ナツト】スチール製 削り出し製作耐腐食性特殊メッキ加工
サイズ 114.3-5H M12/P1.5 ハブ径¢60 10mmサイズ KS-521060
100-5H M12/P1.5 ハブ径¢60 54mmサイズ KS-521054
100-4H M12/P1.5 ハブ径¢60 54mmサイズ KS-521098
【ご注意】PCD120-5H車輌及び6H車輌、トヨタ86へ装着することはできません。
内容 スぺ—サー2枚
専用ナット&ワッシャー各10個(4H車輛は各8個)
定価 ¥23,000 (税別)

取付方法

  • 装着作業を行う前に、必ず製品構成が間違っていないことをご確認下さい。
    スペーサー:2枚
    ナット&ワッシャー:各10個
    ※4H車輛用は各8個

  • 本製品は、平座タイプの純正ナットを使用しているホイールへの装着が前提となります。その他のナットタイプには対応しておりませんのでご使用前に間違いがないかご確認下さい。

  • ホイールを外したら、スペーサー装着面のサビや異物を取り除いて下さい。

  • サビ等が浮いていると、製品精度が高いため装着しづらい場合があります。
    金ブラシやペーパーなどを使用してしっかり除去して下さい。

  • 清掃が完了したらスペーサーを装着してホイールを装着します。ホイールを装着する際にスペーサーの位置がずれていると、ナットが適正に装着できませんのでご注意下さい。
    また、ホイールの装着には、必ず付属のナットとワッシャーをセットでご使用下さい。

  • ナット全てを規定トルクで締めつけたら作業は終了です。装着直後は事故防止のためにも、こまめにナットの緩みをチェックするようにして下さい。
    ※M12サイズホイールナットの締め付け規定トルクは110Nm~120Nmです。